• G+
Vol5.

Vol5. 値下がりしにくい製品もあります


デジタルカメラが幅広く普及した現在では、写真を撮るのにフィルムを使うタイプのカメラを使う方は少なくなったと思います。10年前はエントリーモデルでも3万円近くした価格も、今では2000万画素を超える有効画素に光学8倍ズーム、3型近い液晶画面に様々な機能を備えた製品が1万円半ばの価格で買えるようになっていて、気が付けば一家に一台どころか家に2、3個あるという方が多いのではないでしょうか。さらに携帯電話やスマートフォンに搭載されているカメラもどんどん高性能になっていて、それらも含めると写真を撮るのに困ることが殆ど無い状態になっていると思います。当店の買い取りサービスを利用されているお客様にも、購入したもののほとんど使うことが無いので買い取りに出した方が増えています。当店でもなるべく高い価格で買い取れるよう努力していますが、新製品が1年に何度も、しかも安く発売されている状態ですと中古製品の価格も下がるのが早く、なかなか難しいところです。それでは全ての製品について高い査定が難しいかというとそうでは無く、発売されてから2、3年経っても人気があり、高い査定が付けられている製品もあります。例えばソニーのDSC-RX100は、持ち運びに適したコンパクトさと名門のカールツァイス製レンズや大型センサーの採用で実現した圧倒的な高画質で、なかなか値下がりしない製品です。現在でも4万円弱と、デジタル一眼レフの製品に届きそうな価格ですが、こういう製品を購入すると買い取り査定も期待できて良いかもしれませんね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのデジタルカメラ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ