• G+
Vol10.

Vol10. 光学83倍ズームを実現したニコンのコンパクトデジカメ


先日、ニコンのホームページをチェックしていて、「COOLPIX P900」というコンパクトデジタルカメラが発売されたことを知りました。コンパクトといっても少し大きめの、一眼レフデジカメに近い大きさですね。高校生の頃から写真が趣味の一つでして、今でも続けています。使っている製品は、メインにニコンのCOOLPIX P90、サブにS6000で、メイン機の買い替えを考えていてホームページをチェックしていました。このP900が目に留まったのは、搭載しているズームレンズが光学83倍という驚異的なズームレンズを搭載していたからです。デジタルカメラが普及した現在では、その性能は毎年向上を続けています。ズームレンズのズーム倍率の向上もその一つで、S6000は手のひらに収まるボディに7倍(28mm~196mm)というズームレンズを搭載しています。私が写真を始めた頃は、大きな一眼レフ用のズームレンズでも35mm~70mmや28mm~135mmという、2~4倍程度の倍率のズームレンズだったので、「スゴイ時代になったなあ」と感じていました。P900の83倍ズームレンズは、35mm判に換算して広角24mm~望遠2000mmまでカバーしますから、一般の人が使うにはこれ一台で十分でしょう。ニコンのデジタルカメラは人気が高く、当店にも買い取りした製品についての問い合わせを多数頂いております。この製品も買い取りを強化していますので、買い取りの際はぜひ当店のサービスをご利用ください。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのデジタルカメラ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ